有利な側面を持つ業種を選ぶべき

自営業を始めたばかりの頃などは本職が軌道になかなか乗らず、十分な収入が得られない場合があります。やむを得ずアルバイトなど副業をする必要がありますが、どうせならその副業も、自分の生活に有利な側面を持つ業種を選ぶべきでしょう。

筆者が暮らしていた名古屋市はクルマ社会でして、一人暮らしといえども自動車は保有している必要があります。その維持費が家計を圧迫することが悩みの種なのですが、ガソリンスタンドのアルバイトをすると、社員割引でガソリンやオイル交換を安く済ますことができます。これはアルバイトの副収入に勝るとも劣らないプラス要素になります。もちろんカーケアに関する知識を増やすこともでき、とにかく金のかかる車をうまく維持することができるようになります。

一人暮らしでは毎日の食事がまた大きな問題になります。若い時はジャンクフードで日々を過ごすなど多少の無理にも耐えられますが、ちゃんと栄養を摂るようにしないとその反動が老後に返ってくる恐れがありますね。飲食店のアルバイトは、一人暮らしの副業として理想的なのではないでしょうか。それもファーストフードやラーメン屋ではなく、メニューにバリエーションの多いファミリーレストランがお勧めです。飲食店のアルバイトではまかない料理が食べられることが魅力の1つですが、栄養バランスを考えると、品目を1つに絞った店よりもいろいろな料理を提供する店の方が理想的だと考えられます。

日本におけるファミリーレストランの最大手と言えばすかいらーくグループですが、すかいらーくではまかないの代わりに約1,000円以内の全メニューをどれでも300円程度で食べられるシステムになっています。

空いた時間を効率的に使ってほのぼのと副業するというスタイルではなく、まさに生きるために副業をするという人は、時給だけではなくこのような職場独特のメリットも忘れずチェックする必要があります。

Copyright(c) 2014 オススメの副業はコチラ All Rights Reserved.