副業の失敗談

2014-04-22

収入を増やそうと副業を始める人がいます。
しかし、本当に収入が増えるのでしょうか?
ここに副業を始めて大変な思いをした人を紹介します。

この人は会社員の方で給料が低いので副業で収入を増やそうと始めました。
一番の失敗の原因はがんばりすぎてお休みがなくなってしまったことでした。
本業が終わると飲食店でアルバイトをしました。
帰宅は深夜になり、たびたび寝不足になりました。
この結果、本業もままならなくなってきます。

そこで外のアルバイトはやめて、自宅での副業を探しました。
行きついたのが「アフィリエイトがいいらしい」という情報です。
この「アフィリエイト」ですが、ネット広告の課金方法の1つです。
早い話1クリックするといくらというもので、クリックされるたびに報酬が発生します。
しかし、始めたものの2か月たっても3か月たっても収入はなし。
この手の副業は半年以上続けないと効果が出ないそうです。
この方はそこまでモチベーションが維持できずにあきらめてしまいました。

次に考えたのがFXです。
しかし、素人が簡単にできるほど投資は甘くはありませんでした。
最初に手元にあった資金は見る間に減っていきました。
最終的には10万円あった資金は2000円にまで減ってしまいました。
この方はこの時点でやめようと思いました。
実際にやっている人のうち9割の人が損をしているそうです。

こうしてこの人は副業をあきらめました。
副業をしようとしている人はその副業について十分調べてから始めることをおすすめします。
収入になるどころか負債になっては元もこうもありません。
副業では本業ほどは収入になることは難しく、また本業を超えるような副業ではもはや副業ではなく本業となってしまいます。
ここは本業をしっかり見つめ直し、収入のよい仕事に転職するのもいいかもしれません。
副業をするよりも労力があまり必要ないかもしれません。

Copyright(c) 2014 オススメの副業はコチラ All Rights Reserved.